サンデードラゴンズ

ドラゴンズ優勝のキーマン平田良介と、赤星憲広さんのこぼれ話(2021.02.14放送より)

サンドラ、赤星ゲスト

こんにちは、リャオヘーです!

本日放送の「サンデードラゴンズ」の中から、気になった話題を取り上げます。

本日のゲストは赤星憲広さんです(画像引用はCBC公式ツイッターより)。

立浪和義臨時コーチの的確な教え方

まずは、冒頭で赤星さんが話していた、立浪臨時コーチの教え方の上手さです。

さっそく根尾が猛打賞を放つなど、立浪さんの指導の成果が出てきています。赤星さん曰く、立浪さんの「ワンポイント集中型」の教え方が結果につながっているとのこと。

 

確かに、いきなり多くのことを教えられると、対応も難しいですし、全てが中途半端になってしまうことってよくありますよね。

一番改善した方が良いであろうポイント1箇所だけを集中的に教えることで、その選手も迷うことなく取り組みやすいと想像できます。

 

そして何より、その「改善すべき一点」を見つける立浪さんのコーチングが素晴らしいですよね!

そぎ落として、重要なところだけに集中する!野球だけでなく、人生のいろいろな場面で応用できそうです。

 

ちなみに、現役時代の赤星さん。

立浪さんに教えをもらいに行ったそうです。その際も、的確なワンポイントアドバイスをもらったそうで、翌日、ドラゴンズ相手に結果が出てしまって怒られたらしいです(笑)

教えてもらう方ももらう方だし、教える方も教える方だし、すぐに結果が出る方も出してしまうコーチングも、全てが異次元の話!笑

 

平田良介の2021年の目標は「全試合出場」

与田監督から優勝のキーマンに指名された平田!チーム全体の相談役にもなってほしいと言われていました。

平田の立場上、もはや自分の結果を出すだけではダメで、若手の士気を上げるなど、チーム力の底上げにも期待されているということでしょう。

 

とはいえ、平田自身がしっかりレギュラーとして活躍することが大前提です!

平田本人も「全試合出場」という目標を今シーズン掲げています。近年、ケガが多いため、まずはしっかりと体調を整えたいということでしょう。

そして、全試合出場ということは、当然、結果もしっかりと出し続けることを前提に考えての目標だと思います。

 

ここ数年、平田がレギュラーを最初から約束されている雰囲気は、個人的には違和感がありました。守備力は抜群でしたが。

平田の代わりになる選手がいない、という見方が正しかったかもしれません。ただ、今シーズンに限っては、横一線でレギュラーを争う立場にいると思います。

だからこそ!その状態から、しっかり勝ち上がって奪ったレギュラーだからこそ、今シーズンの平田は期待できると信じています!

 

他の選手が活躍してくれるならそれでも良いのですが、やはり優勝経験のある平田の存在が、シーズン終盤に大切になってくると思うんです!

2番にはまってくれたら一番良いかなと個人的には思っていますが、クリーンアップが機能しない時は、チャンスに強い状態であれば、5番でも活躍してほしいと思っています。

 

赤星さんも言っていたように、レフトはチャレンジ枠ということで、若手で争ってほしいと思います。

ライトというポジションは、争わせちゃいけないぞ!

圧倒的な実力差と成績で、僕たちファンを納得させてくれい!

頑張れ平田!!

 

それでは本日も、読んでいただきありがとうございました。

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です