野球選手ゆかりの地・お店

レッドテリアーズの選手(金メダリスト後藤希友)やドラゴンズの選手(小笠原慎之介・根尾昂)が通う豊田市のお店「焼肉ホルモン せがれ」

こんにちは、リャオヘーです!

本日の記事では、中日ドラゴンズの小笠原慎之介選手や根尾昂選手が通っている、豊田市の焼肉屋「焼肉ホルモン せがれ」を紹介していきます。

さらに、東京オリンピックで金メダルを獲得した、後藤希友(みう)選手行きつけのお店でもあるようです。というのも、豊田市の焼肉店ということで、トヨタ自動車女子ソフトボール部(レッドテリアーズ)所属選手のサインも多数飾ってありました。

 

後藤希友選手(レッドテリアーズ)・根尾昂選手(ドラゴンズ)のサイン

店内に入るとすぐ、厨房上の壁にたくさんのサインが並んでいます。

中でも目を引くのが、20代前半の初々しい2人のサイン。写真左側は、ソフトボール金メダリストの後藤希友選手のサインです。金メダルを獲得した後のサインのようです。

そして写真右側には、ドラゴンズの根尾昂選手のサインが。2021年12月のサインということで、かなり最近のモノですね。

後輩の石川・岡林の活躍が目立つだけに、焦りもあるでしょうが、ここで食べた焼肉をパワーに根尾にも頑張ってほしいですね!

 

小笠原慎之介選手(ドラゴンズ)・山﨑武司さん(ドラゴンズOB)のサイン

さらに目を向けていくと、というよりはドラゴンズの帽子があるので真っ先に目がいくのですが(笑)、山﨑武司さんとドラゴンズの小笠原慎之介選手のサインが。

確かに、2人とも焼肉好きそうですよね~笑

日付を見てみると、2018年に山﨑さんが、2019年に小笠原選手が来店しているので、山﨑さんが小笠原に紹介して、小笠原が根尾を紹介して、なんて想像が膨らみます。

お店のインスタグラムをのぞいてみると、小笠原・根尾の2人が来店している写真がありましたので、やはり2人でシーズンオフに来ていたようです(笑)

 

「焼肉ホルモン せがれ」の外観や内観、お店の雰囲気は?

愛知環状鉄道「新豊田駅」から徒歩1分、名鉄「豊田市駅」から徒歩3分と、なかなか立地はいいですね。

外観の雰囲気はどうでしょうか?ちょっと高級そうな感じもしますね。たくさん食べられる方は、少しお高くなるかもしれません。

 

中に入ると、ファーストインプレッションがこんな感じです。

お肉の見せ方や、先ほど紹介したサインがずらっと並んでいる雰囲気など、なんとなく高級感がただよっています(笑)

 

全てテーブル席で、半個室も含めて50席程度あります。

 

「焼肉ホルモン せがれ」の人気メニューは?

お店のウリは、2つのお得なセットです。

「牛盛りスペシャル」と「せがれ厳選5種盛り」で、ともに5,380円です。中でも、日曜~木曜限定の「牛盛りスペシャル」はかなりお得なセットになっています!

このボリューム見て下さい!

3人でお腹いっぱいになってしまいました。ほぼこれだけで(笑)

平日に行かれる方は、是非ともこちらのお得なセットを楽しんでみて下さい。

 

セットだけで満足してしまったので、後はサラダと塩タンを食べただけでお腹苦しくなりました。小食なのですみません(笑)

この塩タン、めちゃくちゃ美味しかったのでオススメです!

 

「焼肉ホルモン せがれ」の駐車場・店舗情報

○住  所:愛知県豊田市西町6-2-2

○電  話:050-5590-6443

○定休日 :不定休

○営業時間:17:00〜22:00

○駐車場 :周辺の豊田市フリーパーキングを使用(3時間無料)

○交  通:愛知環状鉄道「新豊田」駅から徒歩1分

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。