2021年シーズン

日本生命セ・パ交流戦始まる!勝率5割をしっかり確保して、上位に食い込め!

日本生命セ・パ交流戦2021

こんにちは、リャオヘーです!

いよいよ明日から、2021年度の「日本生命セ・パ交流戦」が始まります。

 

かつては、「鬼門」の交流戦!

というイメージもありましたが、今はどうでしょうね?

セ・リーグ全体が弱すぎて、もはや苦手意識もなくなってきたような(苦笑)

 

そんなわけで、逆に言うと!

この交流戦は、現在下位に沈むドラゴンズにはチャンスだと思います!

 

まずは、今の悪い流れをかえるには、メンバー交替が必須!

でしたが、交流戦という大きなイベントで流れがかわる可能性もあります。とはいえ、二遊間を中心に、この機会に思いきった選手起用をしてみるチャンスだと思います!

そのうち、なんて言ってたら、ほんとにシーズン終わるよ!?

 

そして何より、今年のセ・リーグは明らかに弱い!

ドラゴンズが出だしに波に乗ることができれば、交流戦が終わった頃には、Aクラスを狙える位置にまでは来るチャンスがあると思います。

5割でいいです!貯金を1~2個でも作れれば、間違いなくセ・リーグの順位を上げることが出来るはずです!

 

ドラゴンズに追い風が吹いていると僕は思っています。

いきなりソフトバンク!というのは、汗汗汗、なのですが、ナゴヤドームで戦えるのは大きいですよね!

他のチームはソフトバンク・楽天を中心に、間違いなくやられるよ!いくらソフトバンクだって、交流戦の初カード、少しは緊張感があるはず。

そのタイミングで、ドラゴンズが2勝1敗で勝ち越せれば、いくよ!いくよね!?笑

 

不安要素が、ドラゴンズDH意味ある?

ってとこですよね。パ・リーグの球場で戦う時、DHの利点がほぼ無いような。

福留・福田あたりが、普段の打線に加えられそうですが、福留はやっぱり、ここ一番の代打にいた方が怖いと思うんですよ。

その昔、交流戦に代打の切り札だった立浪選手をスタメンにしたことにより、おかしなことになっていきました。あの悲劇は繰り返さないでほしいです。

かと言って、他の選手がスタメンに加わったところで、あまり言いたくないが何の脅威もありません。京田を9番におけることくらいが、唯一の利点でしょうか・・・。

 

いずれにせよ、投手力で勝っていって欲しいと思います!

先日のドラHOTの中で山本昌さんが言っていたように、「これだけ勝ちきれないのは、偶然じゃない!何か手を打たなければいけない!」その通りだと思います。

 

苦手意識を持っている方も多いと思いますが、この交流戦をチャンスにしていきたいところですね!

ある意味、今のドラゴンズに失うものなんてないんで!おもいきったことして、流れをかえにいくべきだと思います!

もしこけたとしても、ここで流れをかえられないのであれば、どのみち今シーズン終わっちゃいますよ。

 

頑張れドラゴンズ!!!

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です