2021年シーズン

勝利の女神になるのは誰だ!?「ガールズシリーズ 2021」始球式に各局の女子アナウンサーが登場!

ガールズシリーズ 2021女子アナ始球式

こんにちは、リャオヘーです!

交流戦も後半戦となる、4カード目。

vs オリックス・バファローズ戦。

 

毎年恒例の「ガールズシリーズ」として3連戦が行われました。

今年も、来場者にはドラ恋ユニホームやドラ恋抗菌マスクケースが配布されました。

そして、今年の「ガールズシリーズ 2021」を盛り上げてくれたのが、ドラゴンズの応援番組を担当する女子アナウンサーのセレモニアルピッチでした!

いわゆる始球式のことですね。

ドラゴンズも面白いイベントが最近は増えてきましたね。

それでは、本日の記事では、三者三様に盛り上げてくれたセレモニアルピッチの様子を少し振り返ってみましょう!

 

メ~テレ 望木聡子アナウンサー(ドデスカ!担当)【6月4日(金)】

初戦に登場したのは、メ~テレの朝の情報番組「ドデスカ!」で、メインMCを務める望木聡子アナウンサーです。

2019年7月9日の広島戦以来の始球式ということで、経験者らしく、見事ノーバウンド投球を見せてくれました!

望木聡子アナ始球式

 

東海テレビ 柴田美奈アナウンサー(ドラHOT+担当)【6月5日(土)】

2戦目に登場したのが、「ドラHOT+」でメインMCを務める柴田美奈アナウンサーです。

目標としていたノーバウンド投球は達成できなかったものの、ひじょうにキレイなフォームで投げていると思います。

今年からドラHOTの担当になったばかりの柴田アナウンサーなので、これからのピッチングに期待ですね!笑

4月からは、新コーナー「柴田美奈のドアラに怒られる!」も始まっています。

柴田美奈始球式

 

CBCテレビ 加藤愛アナウンサー(サンデードラゴンズ担当)【6月6日(日)】

そして、3戦目最終戦に登板したのが、「サンデードラゴンズ」でメインMCを務める加藤愛アナウンサーです。

加藤アナも初めての始球式。サンドラMCに抜擢されるまでは、野球のことをほとんど知らなかったそうですが、岐阜県養老町の出身ということで、幼少期の頃からドラゴンズファンだったそうです。

そんな想い入れのあるナゴヤドーム(バンテリンドーム)のマウンドで、初の始球式は、見事ノーバウンド投球に成功!

・・・かと思われましたが、実はテイク2だったそうです。1回目の投球は、ものすごいことになっていました(笑)

同じくサンドラMCを務める若狭アナも、前代未聞の2球目の始球式ができるということで、爆笑かつ驚いていました!笑

加藤愛アナ始球式

それにしても、この投球フォーム!

失礼ながら、爆笑してしまいました。でも、冷静に考えてみると、このフォームでノーバン投球できたのは、むしろ天才かもしれません!笑

今後の投球に期待ができそうですね!まだスピードが上がっていきそうです。

 

イケメンコンテスト2021(祖父江・梅津・根尾がグランプリ獲得!)

イケメンコンテスト2021中日ドラゴンズ

また、今回のガールズシリーズに先だって、「イケメンコンテスト2021」も5月に開催されていました。

イケメンコンテストも毎年行われていますが、今年は年齢別に3世代から計6名が選出されました。

イケメンコンテストで選ばれた「D―LOVE6」(祖父江、岡田、梅津、柳、根尾、勝野)の6選手と写真が撮れるARフォトフレームなどの企画も行われました。

いろいろとツッコミたい部分もあるのですが(笑)、とりあえず選ばれたのは!?

〇ブルー世代(30代)

1位:祖父江大輔投手

2位:岡田俊哉投手

〇レッド世代(25~29)

1位:梅津晃大投手

2位:柳裕也投手

〇ホワイト世代(18~24)

1位:根尾昂内野手

2位:勝野昌慶投手

この6選手が選ばれました!

個人的には、圧倒的に岡田がイケメンだと思っていますが、今年は出場機会が少ないために、2位に甘んじてしまったか。本来なら総合1位だと思っています。

でも、それでもちゃんと2位に選ばれるあたりはさすがですよね!笑

根尾はイケメンでは無いような・・・氣がしますが、これからの期待が込められていると思うので、しっかり頼みますよ!

そして、今回一番のツッコミどころは柳だと思います!自分で、ずっと「心のイケメン」って言い続けていましたからね(笑)

やっぱり言霊って大事だと思います!実際、マウンド上の柳はめちゃめちゃイケメンだと思います!川上憲伸さんのような、チームに力を与えてくれるオーラを感じますからね!

 

ガールズシリーズ 2021始球式の総括

それでは、最後に今回の3連戦の始球式の総括を。

3名の女性アナウンサー、いずれも球場や試合を盛り上げてくれたと思います!

が、試合の勝敗は、残念ながら1勝2敗ということで、今回の勝利の女神は柴田美奈アナウンサーということになりました。

柴田アナだけノーバン投球できませんでしたが、先ほど紹介した写真のとおり、フォームがかなりキレイでしたからね!女神は、投球内容よりも、立ち姿を優先したということでしょうか?笑

というのも!柴田アナのバックには、あのレジェンドの存在が!

山本昌さん!!

柴田美奈アナ始球式(山本昌)

そりゃー、あんなキレイなフォームで投げられるわけだ(笑)

今回の「ガールズシリーズ 2021」は、残念ながら1勝2敗と負け越してしまいましたが、面白い企画だったと思うので、また来年もやってほしいですね!

それにしても、ドラゴンズの七不思議の1つとも言えるのが、ユニフォームの無料配布がある試合って、いつも負けすぎじゃないですか?・・・苦笑

変な締めになってしまいましたが、本日も読んでいただき、ありがとうございました!

頑張れドラゴンズ!!!

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です